0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 目の下のたるみ・クマ診断

頬のくぼみがおありの方

おすすめの治療内容

頬のグロースファクター

頬のグロースファクターが向いているのは以下の方です。

①頬のくぼみを改善したい方

頬がリフトアップしたり、くぼみが改善します。

目の下のたるみ・クマ+頬のたるみ治療例

 

目の下のたるみ・クマ+頬のたるみ治療例

 

目の下のたるみ・クマ+頬のたるみ治療例

②頬が平らな方

頬のたるみが軽度の場合、リフトアップして、より高くなります。

目の下のたるみ・クマ+頬のたるみ治療例

③予防効果を求める方

頬のたるみがそれほど目立たない方は、今後のたるみ防止になります。

目の下のたるみ・クマ+頬のたるみ治療例

 

 1.グロースファクターの「目の下」と「頬」の範囲について

 

①が目の下、②が頬の領域です。(範囲は多少個人差があります)

 

2.隣り合った部位の施術で相乗効果が発揮される

目の下と頬は隣接した部位です。

両方を施術すると、一枚の皮膚でつながっているため、お互いに綱引きのように引き合うことで、効果がより高まります。

 

3.目の下の脂肪の量が中等度以上の場合、目の下+頬まで行った方がきれいになりやすい

  

目の下の脂肪は、治療せずに放置すると、年々飛び出してきます。

上の図の②(中等度)は、涙袋が不明瞭になったり、目の下に赤みが出てきたりする段階です。

目の下の脂肪が中等度以上の場合は、凹凸が比較的大きいことが多いです。

そのため、目の下だけでは不十分な仕上がりになります。
頬の領域まで治療された方が、広い範囲にハリがしっかり出るため、目元がきれいに仕上がります。 

頬のグロースファクターの詳細>>

頬のグロースファクターの症例写真>>