0120-735-538
03-5491-5588

電話受付: 休止中(メールのみ)

診療時間:10〜19時(完全予約制)

シミ・くすみ・小ジワ・毛穴

  • シミ・くすみ・小ジワ・毛穴

日光皮膚炎について

日光皮膚炎は、長時間、炎天下の中で紫外線を浴びることで生じる紅斑のことをいいます。 一度に大量の紫外線を浴びると、強い紅斑が生じ、やけどの状態となり、日焼けを起こします。 なお、最も紫外線…

  • シミ・くすみ・小ジワ・毛穴

接触皮膚炎について

 執筆者: 加治佐 卓也 医学博士・形成外科専門医 ここでは、接触皮膚炎の原因や症状、治療法などについて解説いたします。 アレルギー性接触皮膚炎 特定のアレルゲン物質に触れることで赤…

  • シミ・くすみ・小ジワ・毛穴

酒さについて

 執筆者: 加治佐 卓也 医学博士・形成外科専門医 酒さは、顔の火照りや、顔の中央部が赤くなる(赤ら顔)特徴があります。 主に中高年に好発し、原因不明の難治性の疾患とされています。 …

  • シミ・くすみ・小ジワ・毛穴

赤ら顔・顔の赤み(紅斑)|原因と治療法について

 執筆者: 加治佐 卓也 医学博士・形成外科専門医 顔の赤みでお悩みですか? 赤ら顔をきたす疾患は以下のように分類されます。 ・接触皮膚炎(化粧品やシャンプーなどで発症) ・脂漏性…

  • シミ・くすみ・小ジワ・毛穴

トラネキサム酸の副作用とそれに対する4つの対策

 執筆者: 加治佐 卓也 医学博士・形成外科専門医 トラネキサム酸は、シミの原因となるメラニンを産生する色素細胞の活性化を抑える働きがああり、肝斑やそばかす、老人性色素斑などのシミに対し…

  • シミ・くすみ・小ジワ・毛穴

シミ取りクリームで使われる美白成分について

 執筆者: 加治佐 卓也 医学博士・形成外科専門医 美白剤とは、シミ・くすみ治療のクリームなどのことです。 美白剤を使用する時には、効果と副作用のバランスを考えることが大切です。 ハ…

  • シミ・くすみ・小ジワ・毛穴

ハイドロキノン|効果・副作用・使用上の注意点について

 執筆者: 加治佐 卓也 医学博士・形成外科専門医 ハイドロキノンは、効果の高い美白剤であり、シミ・くすみに対する治療で使われます。 ただ、ひとことでシミと言っても、さまざまな種類があ…

  • シミ・くすみ・小ジワ・毛穴
アゼライン酸

アゼライン酸の効果・副作用について

 執筆者: 加治佐 卓也 医学博士・形成外科専門医 アゼライン酸は、小麦やライ麦などに含まれている天然由来の酸です。 アゼライン酸には、炎症を抑える作用やメラニンの生成を妨げる作用があ…

  • シミ・くすみ・小ジワ・毛穴
Kojic acid

コウジ酸の美白効果・副作用について|形成外科専門医が解説

 執筆者: 加治佐 卓也 医学博士・形成外科専門医 コウジ酸は、コウジ菌の発酵によって作られる成分で、シミ・くすみに対する美白効果があるといわれています。 美白効果のある成分として、ハ…

  • シミ・くすみ・小ジワ・毛穴

アルブチンの美白効果・副作用について|形成外科専門医が解説

 執筆者: 加治佐 卓也 医学博士・形成外科専門医   美白効果のある成分として、ハイドロキノン、アルブチン、トラネキサム酸、ルシノール、ビタミンCなどが知られています。 …