0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 顔のシワ・たるみ

ヒアルロン酸注入 | 二子玉川美容外科クリニック

ヒアルロン酸注入を検討中ですか?

アラガン社が、2013年、25歳~59歳の女性を対象に実施した、治療への疑問や不安に関するインターネット調査の結果では、以下の回答が得られています。

◎ 治療へのもっとも大きな疑問や不安は?

1位  副作用 23.7%
2位  効果持続性 22.4%
3位  不自然な仕上がり 9.0%
4位  術後の痛み 8.3%
5位  肌の悩み改善 6.4%

ここでは、これらの疑問にお答えいたします。

ヒアルロン酸とは?

ヒアルロン酸は、もともと皮膚などに存在する透明でジェル状の成分です。
シワの部分に注入することで、ふっくらとさせ、シワを改善させる効果があります。

ヒアルロン酸は以下の方に最適です

  • 治療効果を長く保ちたい方。
  • 早くシワを消したい方。
  • 自然な仕上がりを望む方。

    ヒアルロン酸を打てる場所は?

    実は、「ジュビダームビスタ・ウルトラプラス」の添付文書にはこうあります。

    「本品は顔面において、中等度から重度のしわや溝(鼻唇溝等)を修正するため、真皮中層部から深層部に注入して使用される。なお、口唇、眼瞼への使用及び隆鼻術等の形状の変更を目的とした使用は本品の適応に含まれない。」

    したがって、当院では、基本的には、ほうれい線(鼻唇溝)、頬のボリュームアップなどを施術対象としております。
    目もとの笑いジワなどの細かいシワには向いていません。

    目の下のヒアルロン酸の詳細>>

    頬のヒアルロン酸の詳細>>

    ほうれい 線のヒアルロン酸の詳細>>

    眉間のヒアルロン酸の詳細>>

    手の甲のヒアルロン酸の詳細>> 

    ヒアルロン酸が打てない場合とは?

    • これまでヒアルロン酸注入でアレルギー反応を起こしたことがある方
    • 注入部位にシリコン・インプラントが入っている方
    • 注入部位に炎症やキズ跡がある方

     

    ヒアルロン酸製剤の種類は?

    当院では、アラガン社のジュビダームシリーズを採用しています。

    ヒアルロン酸製剤の種類については、以下をご覧下さい。

    ヒアルロン酸の種類について

    副作用は?

    ヒアルロン酸は気軽にできる治療法ですが、いくつか重篤な危険性・リスクがあります。
    頻度的には非常にまれですが、事前に知っておく必要があります。

    ヒアルロン酸注射の副作用の詳細>>

    失明や皮膚壊死などの重い副作用を防ぐ方法は?

    初期症状に気をつける

    皮膚壊死の徴候して、痛みや皮膚が白くなるといった症状が起こることがあります。

    その場合は、直ちに施術を中止して、処置を行います。

    皮膚壊死の初期症状について>>

    できる限りの予防に努める

    カニューラを使ってゆっくりと注入するなどのできる限りの予防策を講じます。

    万が一、皮膚壊死が生じた場合は、ヒアルロニダーゼ注射などの処置が、失明が生じた場合は、連携医療機関の眼科を受診していただき、早期にヒアルロニダーゼの球後注射を行うとなどの処置が必要となります。

    皮膚壊死と失明の予防法と治療法について>>

     

    ヒアルロン酸のメリット・特長

    ヒアルロン酸の一般的な特徴は以下の通りです。

    安全性

    • なじむ性質がある
    • 注入時の痛みが少ない

    有効性  

    • 短いダウンタイムで即効性がある
    • 自然な仕上がり

    簡便性

    • 簡単に元に戻せる
    • アレルギーテストの必要がない
    • 投与に必要な針が細い
    • 必要に応じ、別の治療と併用可能

    施術の流れ

    ◎ 当日

    1. 施術の前に部分的にメイクを落として頂きます。
    2. 冷やしながら施術を行います。
    3. 施術は数分で終了します。

    <その後>

    • 注射部位が少し腫れることがありますが、徐々に治まります。
    • 内出血がおこった場合、1週間から10日ほどで自然に消えていきます。
    • 約12か月で効果がなくなりますので、シワが出てきたら継続することをお勧めします。

     

    Q&A

    Q. いつヒアルロン酸を打てばよいでしょうか? 

    A, 気になったときで良いと考えますが、放置しすぎると、シワがくせになってしまうことがあります。

    Q. 注射の痛みが苦手ですが?

    A, 冷やしながら注射するので痛みは最小限で済みますが、それでも苦手な方は塗り麻酔(税込10.000円)も可能です。

    Q. 目元の笑いジワは治せますか?

    A, ヒアルロン酸による目元の治療は、皮膚が薄い場所なので、表面に凹凸感が出やすく、不自然な仕上がりになることが多いためお勧めしません。ボトックスまたはグロースファクター注入療法をお勧めします。

    Q. 一度ヒアルロン酸を打った場合、ずっと続けないといけないのでしょうか?

    A, ジュビダームビスタ・ウルトラプラスは約12カ月でなくなります。その後は元に戻るだけなので、必ずしも続けなければいけないということはありません。効果の継続を希望される場合のみ、繰り返して打つことになります。1回の治療で長期的な効果を希望される方、注射を繰り返し打つのを望まない方は、グロースファクター注入療法をお勧めします。

    ヒアルロン酸を定期的に入れることのデメリット・危険性について>>

    Q.失敗しないですか?

    失敗しないか心配ですよね。

    万が一の場合は溶かす注射(ヒアルロニダーゼ)がありますが、次で書かれているような点に注意して、細心の注意を払って施術いたします。

    ヒアルロン酸注入で失敗しないためには>>

    症例写真


    ほうれい線治療例

    ヒアルロン酸 アゴ治療例
    アゴ治療例

    料金表

    1本(0.8cc) 92,000円(税込)

    ・安全上の理由から、仮に使用量が0.8cc未満でも、使い残しは破棄いたします。

    よろしければ診断ツールをご利用ください

    質問に答えていくタイプのツールです。
    あなたの目の下のたるみ・クマやお顔のシワ・たるみの種類や状態、さらに適切な治療法が分かります。
    次をクリックしていただくと、セルフチェックのページに移動します。

    目の下のたるみクマ自動診断

    顔のシワたるみ自動診断

     

    関連記事

    ヒアルロン酸の注意すべきリスク|失明について

    ヒアルロン酸による皮膚壊死のリスクについて

    皮膚壊死の初期症状について

    皮膚壊死と失明の予防法と治療法について

    ヒアルロン酸注射の副作用の詳細

    顔のヒアルロン酸の副作用

    ヒアルロン酸を定期的に入れることのデメリット・危険性について

    ヒアルロン酸製剤の種類

     ヒアルロン酸による涙袋形成

    ヒアルロン酸後のグロースファクターによるシワ治療

    顔のシワ・たるみ

    シワ治療総論

     

    【直筆】当院に寄せられた真実の物語

     

    「二子玉川美容外科クリニックの治療に興味があるけど、実際はどうなんだろう?」

    特に美容医療が初めての方は、ご不安に思われている方も多いと思います。

    そこで、実際に治療を受けられた方々がどのような経過だったか、症例写真と直筆の以下の内容をご覧になりませんか?


    1.経過(痛みや内出血、腫れ、仕上がり)はどうだったか?

    2.治療後の仕事の休みの期間はどれくらいだったのか?

    3.治療後の結果は、果たして満足だったのか?

    このような内容をお知りになりたい方は、以下のボタンをクリックして資料をご覧ください。


    資料を読む>>