0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 目の下のたるみ・クマ

【クマ治療専門】二子玉川美容外科クリニックの特徴・他との違い

クマ治療専門クリニックをお探しですか?

二子玉川美容外科クリニックは、15年以上の技術の蓄積がある目の下のクマ治療専門クリニックです。

その他は顔のシワ・たるみ治療以外は院内で行っていないくらい、本当にクマ治療に特化しています。

 

目の下のクマ治療専門である二子玉川美容外科クリニックの強み

15年以上「目の下のたるみ・クマ治療専門」として技術を蓄積

当院は前院長時代から、15年以上にわたり、お1人お1人真心をこめて目の下のたるみ・クマの治療を行ってまいりました。
おかげ様で今では全国から患者様が来られます。

特に、医療関係者の方(医師・看護師など)で治療を受けられる方も多く、また他院様で手術された方の修正治療の依頼も多数承っております。

当院での目の下のたるみ・クマ手術の統計(2011~2013年)

年代別の目の下のたるみ・クマ手術の統計(2011~2013年)

当院は「目の下のクマ治療の専門クリニック」として、これまでおかげさまで全国から患者様が来られています。

年齢で見ると、

  • 20代 18%
  • 30代 35%
  • 40代 33%
  • 50代 12%
  • 60代 3%
  • 70代 1%

と30、40代の方が全体の約7割を占めています。20代の方は約18%、50代の方は約12%です。

男女別の目の下のたるみ・クマ手術の統計(2011~2013年)

全体の男女比は男性17% 女性83%でした。

当院の来院患者様の都道府県別の統計(2011年~2013年)

来院患者様の都道府県別の統計(2011年~2013年)

東京23区 42%
東京都(23区外) 9%
神奈川県 22%
千葉県 5%
埼玉県 7%
北海道 1%
東北 2%
北陸 1%
関西 2%
中部 2%
北関東 2%
中国 1%
四国 1%
九州 2%
海外 1%

東京都(23区、23区外含めて)が約1/2、首都圏が約2/3を占めています。

当院のクマ治療のポリシー

限りなく失敗の確率がゼロに近い方法をお勧めする

当院は、長年にわたる目の下治療のノウハウだけでななく、他院様にて治療を受けられた方々の修正治療の経験の蓄積があります。

そのため、希望されたとしても、うまくいかないであろう方法はお断りすることもあります。

リスク・危険性をきちんと説明する

リスクには、①起こりうるリスクと②これまで経験はないが理論的に起こり得るリスクの二つがあります。

そのどちらもきちんと説明し、またリスクが起こった場合の取り得る対処法も説明するようにしています。

必要ない治療はお勧めしない

当院では、不要な治療はお勧めしないというポリシーがあります。

そのため、初診の方でも、必ずしも治療が必要なさそうであれば、「何もしない」という選択肢も提示いたします。

当院のホームページのポリシー

実際の診療で起こり得る、あらゆる状況に対応できるような、網羅的かつ詳細な説明を心がけています。

また、医学文献に基づき、正確な説明を目指しています。
ただし、専門用語はできるだけ一般用語に置き換え、分かりやすさを重視しています。

モニターの方々の症例写真は、基本的に全例掲載し、自院の修正例や変化に乏しい例も含めて掲載させていただいております。

当院のクマ治療の特徴

過不足なく脂肪を取る、丁寧な「経結膜脱脂手術」

当院では、目の下の脂肪の飛び出している余分な部分だけを取るような技術があります。
具体的には、意識がある状態で手術をして、途中で体を起こしながら、取りすぎないように、なおかつ取り残しがないように慎重かつ丁寧に手術を進めていきます。

上を向いた時と座った状態とでは目の下の脂肪の位置が変わります。
上を向いたときに、目の下の脂肪は重力により後ろに移動するので、良くなったように見えます。
手術は仰向けの状態で行いますので、必ず体を起こした状態で確認する必要があります。

また、くぼみが起こる可能性については、当院では他院様での脱脂後のくぼみの修正も行っているくらいなのでまず問題ないかと思います。

【よくあるご質問】他院で目の下の「経結膜脱脂のみ」をして脂肪を取られ過ぎた場合、修正できますか?

【よくあるご質問】経結膜脱脂で脂肪は全部取ってしまうのでしょうか?窪んでしまわないか不安です。

グロースファクター注入療法よる自然な仕上がり

目の下にくぼみ・溝に対して、当院独自のグロースファクター注入療法により、脂肪注入よりもハリのある皮膚、かつ触っても違和感のない自然な輪郭を作ることができます。

【よくあるご質問】なぜ、脱脂後に「グロースファクター」を「脂肪注入」よりもお勧めするのですか?

痛みを極限まで抑える工夫

「脱脂+グロースファクター」、グロースファクターのみによるクマ治療のいずれにおいても、痛みが最小限になるような様々な工夫をしております。

【よくあるご質問】経結膜脱脂の術中・術後の痛みはどれくらいありますか?

【よくあるご質問】グロースファクターのみの治療で痛みはどれくらいあるのでしょうか?

 術後のスムーズな治癒も計算

当院では目の下の脱脂手術において、腫れが最小限になるような工夫があります。

【よくあるご質問】二子玉川美容外科の脱脂の症例写真で直後・1週間後になぜ腫れが少ないのですか?

さらに、手術よりも腫れに配慮したグロースファクターのみによる「手術しない目の下のクマ治療」(本当に切らない目の下のたるみ取り)もあります。

丁寧なフォローアップ

何かあれば、まずはメールやお電話などで迅速に対応するようにいたします。

院長自らがメールの返信や診察も含めて、丁寧にフォローアップさせていただいております。


目の下のたるみ・クマの記事一覧へ>>

症例写真一覧へ>>

【直筆】当院に寄せられた真実の物語

「二子玉川美容外科クリニックで治療を受けてみたいけど、実際はどうなんだろう?」

特に美容医療が初めての方は、ご不安に思われている方も多いと思います。

そこで、実際に治療を受けられた方々の直接の声を聞いてみませんか?


1.似たような症状の方の経過(痛みや内出血、腫れ、仕上がり)はどうだったか?

2.治療後の仕事の休みの期間はどれくらいだったのか?

3.治療後の結果は、果たして満足だったのか?

このような内容をお知りになりたい方は、以下のボタンから資料ご覧ください。


資料を読む>>