0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 症例写真

法令線のしわ・・・グロースファクターで治療すると長持ちします

ほうれい線の治療といいますと、ヒアルロン酸などが一般的だと思います。

グロースファクター注入療法は、法令線などのくぼみ・溝を効果的に、しかも長期にわたって改善できます。


モニターの方の写真です。

pre

左法令線の上の方にくぼみがあります。

 


範囲修正
この場所です。

 


post

注射直後です。冷やしながら注射しますので少し赤くなっています。

これはすぐに改善します。

 


2011.11

7ヶ月後。

このころにはグロースファクターはだいぶ効いてきています。

数週間から2,3か月で増えていくのが特徴です。

きれいな状態を維持しています。

 

2014

3年後の状態。

いい状態を維持しており、それほど減っていません。

ご本人は気にならなくなったとのことです。

 

グロースファクター注入療法の特徴は

・自分自身のコラーゲンが増えることでシワの改善や肌を若返らせます。

・ヒアルロン酸やコラーゲンを注入する治療とは違い、持続性があります。

・1週間前後からふっくらしだして、数カ月かけて増えてきます。

・いったん増えたものは減りは少ない印象です。

・ゼリー状のヒアルロン酸やコラーゲンと違い、グロースファクターは液体なので非常に細い針で注射が出来ます。そのため痛み、腫れは少ないです。

・PRPなどに比べて注入後の腫れが少ない。

・法令線以外に目の下のくぼみ、ニキビ跡のくぼみ、こめかみのへこみなどの治療が可能です。