0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 症例写真

1回で、額のシワが出来にくくなるグロースファクター治療

おでこのシワが気になりだした方にはどのような治療が良いでしょうか?


おでこのシワは、いったんできてしまうと放置する時間が長くなるほどくっきりなってきます。

できやすい方は、まぶたを上げる癖があるかもしれません。

おでこにしわが残っている方は皮膚が薄くなっていることがほとんどです。

ボトックスでおでこの動きを抑えるというのも一つの方法ですが、まぶたが開けにくくなったり、表情が不自然になるリスクがあります。


そこで、当院ではグロースファクターをおすすめしています。

これは、シワができてしまった部位の皮膚を若々しい皮膚に再生し、シワをできにくくする治療です。


モニターの方の写真です。(一部再掲)

施術前・・・3本ほどおでこのシワがあります。



施術前・・・眉毛を挙げているわけではありません。

力を抜いても、シワが癖になっているためくっきりと出ています。



施術後1か月・・・まだ途中過程にありますが、以前よりだいぶ目立たなくなっています。

まだ上の方はわずかにシワが残っています。

グロースファクターは数ヶ月かけて増えるので、これからさらに改善する可能性もあります。



施術後1か月・・・以前よりはだいぶ目立たなくなっています。

皮膚のハリが出ており、おそらく以前のように若々しい印象になっていると思います。

動きの大きい場所は分散してしまうので、場合により2回くらい施術が必要なことがあります。

ただし、1回やって全く何も変わらなかったということはあまりありません。


グロースファクターは、ヒアルロン酸のように吸収性のものを注射するのではなく、ご自身の皮膚のハリを増やすものなので少なくとも数年で減るというようなことはありません。

ただし、10年単位で見ると加齢による変化はあり得ます。


腫れ、内出血もほとんどないので、おすすめの治療です。