0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • よくあるご質問

【よくあるご質問】いくつかあるシミ治療の違いは何でしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

シミ治療にはいくつか方法があり、当院では強力な順に①YAGレーザー、②SR(フォトRF)、③メラフェードがあります。

その他肝斑用の④レーザートーニングがあります。

 

①YAGレーザーと②SRは日光によるシミ・そばかすに有効で肝斑には効果はありませんが、③メラフェードは両者ともに有効です。

 

シミのほとんどは日光によるシミが多いですが、その他前述の肝斑などいくつかの種類があり、見極めて行うことが重要です。

特に皮膚ガンはレーザーの治療対象ではないので要注意です。

 

①YAGレーザーはピンポイントで明らかに目立つシミを治療する場合に適しています。

 

10日間ほどテープを貼り続ける必要がありますが、たいていの場合1、2回の治療できれいになります。

場合により炎症性色素沈着が3~6カ月程度続くことがありますが、ほとんどの場合自然に改善します。

一方、②SRと③メラフェードは全体的なくすみを治療するのに適しています。

②SRは機械を使って行うシミ治療なのに対して、③メラフェードはご自宅で行う塗り薬です。

②SRは1回でもある程度の改善効果がありますが、濃いシミの場合は1か月に1回のペースで3~5回程度繰り返す必要がある場合もあります。

③メラフェードは1日1回塗るだけの治療で、たいていの場合2~3か月で写真で見ても違いが分かるくらいの効果が出ることが多いです。

 

部屋の片付けに例えて言えば、①YAGレーザーは目立つ粗大ごみを処分するようなものであるのに対して、②SRと③メラフェードは部屋全体を少しずつハウスクリーニングしていくようなものです。

 

 

なお、④レーザートーニングは、肝斑に対して行う治療法で、1~2週間に1回のペースで3~5回行います。

 

肝斑と日光によるシミが混ざっていた場合、機械を使った方法で行うなら、④レーザートーニング⇒②SRまたは①YAGレーザーの順に行います。(順序を逆にすると肝斑が悪化する可能性があります)

しかし③メラフェードであれば前述のように肝斑と日光によるシミの両方を一気に治療することが可能です。

また③メラフェードには小ジワ・肌のハリを改善する効果もあります。

 

 

メラフェード詳細

https://www.ft-bc.jp/melafade/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket