0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 症例写真

目の下~頬のたるみ治療+法令線のシワ治療 9カ月後の経過

①目の下・ゴルゴ線ほうれい線のシワ治療(グロースファクター注入)

②シミ治療(メラフェード+レーザートーニング)

を受けられたモニター方です。


1

治療前の状態です。

目の下には脂肪によるふくらみがあります。

その下にはくぼみがあり、ゴルゴ線までつながっています。




2

上から順番に詳しく見ていきます。

黄色い丸印が目の下の脂肪の位置です。

これが手前に飛び出してきて目の下にふくらみができます。

 

3

赤で囲ったところが目の下のくぼみの位置です。




4

ゴルゴ線の位置を追加しました。

頬がふくらんで見えるのは、上の方の皮膚が伸び、重力とともに落ちてきたためです。

ゴルゴ線のところには強い引っ掛かり(じん帯)があるためくぼみができます。

なお、ゴルゴ線のところに肝斑もあり、くぼみをさらに強調させています。

 


3

3カ月後・・・この時点で両側のゴルゴ線と左の法令線に追加投与を行っています。

また、肝斑に対してレーザートーニングを開始されました。

 


9

9カ月後・・・多少シワ・シミが残っていますが、だいぶ良くなっています。

 


1

術前・・・斜めから見た状態です。




2

9ヵ月後・・・目の下は脱脂はしていません。

グロースファクターのみです。




1

術前の笑った状態です。




2
9ヵ月後・・・笑った時の法令線がシワが出にくくなっています。

また、メラフェードにより肌全体の明るさも改善していますね。

 

 


頬のたるみ・ゴルゴ線を改善する「頬のグロースファクター」の詳細をご覧になりたい方は、次をクリックして下さい。

 


注射のみによる目の下のたるみ・クマの改善方法を詳しくご覧になりたい方は、次をクリックして下さい。


目の下のたるみ・クマでお悩みの方は、解決方法がここできっと見つかると思います。
目の下のたるみ・クマの記事一覧をご覧になりたい方は、次をクリックして下さい。

 


 

よろしければ診断ツールをご利用ください

質問に答えていくタイプのツールです。
あなたの目の下のたるみ・クマの種類や状態、さらに適切な治療法が分かります。
次をクリックしていただくと、セルフチェックのページに移動します。

目の下のたるみクマ自動診断

 

関連記事

症例写真

症例写真|脱脂+グロースファクター 
症例写真|手術しない目の下のクマ治療 
症例写真 | 目の下のクマ他院修正治療


 

【直筆】当院に寄せられた真実の物語

 

「二子玉川美容外科クリニックの治療に興味があるけど、実際はどうなんだろう?」

特に美容医療が初めての方は、ご不安に思われている方も多いと思います。

そこで、実際に治療を受けられた方々がどのような経過だったか、症例写真と直筆の以下の内容をご覧になりませんか?


1.経過(痛みや内出血、腫れ、仕上がり)はどうだったか?

2.治療後の仕事の休みの期間はどれくらいだったのか?

3.治療後の結果は、果たして満足だったのか?

このような内容をお知りになりたい方は、以下のボタンをクリックして資料をご覧ください。


資料を読む>>