0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 症例写真

手術しない目の下のクマ治療 3.5ヶ月後の経過

目の下のたるみ・クマに対して、グロースファクターのみによる治療(手術しない目の下のクマ治療)を受けられたモニターの方です。
以前、PRP(1年前)とジェネシスを他院様にて受けられたそうです。

 


1

施術前・・・涙袋ははっきりと出ている状態です。

脂肪の量は中等度です。

ふくらみには左右差があります。(右<左)

目の下には、くぼみがうっすらとあります。

 


2

3.5ヵ月後・・・凹凸感が改善しました。

 


2

施術前・・・笑った状態での比較です。

特に左側で凹凸が出ています。

 


3

3.5ヵ月後・・・笑った状態でも違和感はありません。

脂肪も目立たなくなりました。

 


3

施術前・・・斜めから見た状態での比較です。

 


4

3.5ヵ月後・・・きれいになっていますね。

 


5

施術前・・・斜めから見た状態での比較です。

 


1

3.5ヵ月後・・・自然な仕上がりです。

施術名:グロースファクター注入療法

 

 

目の下の脂肪は、脂肪を包んでいる膜が緩んで徐々に進行していきます。

 

涙袋がはっきりとあるうちは脂肪の量は少ないことが多いです。

これくらいの時期でしたら、グロースファクターのみによる治療も可能だったりします。

この効果は長期維持されます。

ただし、脂肪には手をつけていないので、徐々に出てくることもあり得ます。

もし気になったら、後日脱脂を追加で行うことも可能です。

手術しない目の下のクマ治療の症例写真

 


 

よろしければ診断ツールをご利用ください

質問に答えていくタイプのツールです。
あなたの目の下のたるみ・クマの種類や状態、さらに適切な治療法が分かります。
次をクリックしていただくと、セルフチェックのページに移動します。

目の下のたるみクマ自動診断

 

関連記事

症例写真

症例写真|脱脂+グロースファクター 
症例写真|手術しない目の下のクマ治療 
症例写真 | 目の下のクマ他院修正治療


 

【直筆】当院に寄せられた真実の物語

 

「二子玉川美容外科クリニックの治療に興味があるけど、実際はどうなんだろう?」

特に美容医療が初めての方は、ご不安に思われている方も多いと思います。

そこで、実際に治療を受けられた方々がどのような経過だったか、症例写真と直筆の以下の内容をご覧になりませんか?


1.経過(痛みや内出血、腫れ、仕上がり)はどうだったか?

2.治療後の仕事の休みの期間はどれくらいだったのか?

3.治療後の結果は、果たして満足だったのか?

このような内容をお知りになりたい方は、以下のボタンをクリックして資料をご覧ください。


資料を読む>>