0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 症例写真

30代女性 グロースファクターによる「手術しない目の下のクマ治療」 1年2ヵ月後の経過

グロースファクターは、皮膚のコラーゲンを増やす注射です。

コラーゲンが増えて皮膚のハリができると、筋肉や骨の輪郭がぼやけて、目の下のクマやシワが改善します。

また、動かした時にもシワが寄りづらくなり、今後の老化の進展防止にも効果があります。

ヒアルロン酸とは違い、長期持続効果があり、繰り返しがほとんど不要です。


グロースファクターによる目の下のクマ治療を受けられたモニターの方です。

 

 
1

施術前・・・診察上の所見としては以下の通りです。

1.涙袋 は比較的はっきりしています。

2.脂肪の量(進行度) としては軽度~中等度です。

  ふくらみが影を作っています。(影クマ・黒クマ)

3.脂肪によるふくらみに多少左右差があります。(右目>左目)

4.ふくらみの下にはハの字状にくぼみ があります。

5.目の下のふくらみに少し赤味があります。(赤クマ)

6.シミはわずかにあります。
 

 
メイク

施術前のメイクした状態です。

メイクをしても赤味が多少隠れるくらいで、凹凸感はあまり変化はありません。

 

 
2

施術直後の状態・・・冷やしたために少し赤くなっています。

ポツポツと注射の跡があります。

 

 
3

1年2ヵ月後・・・クマが改善してます。

 

 


1年2ヵ月後の笑った状態・・・笑っても違和感はありません。

 

 

1

施術前・・・斜めから見た状態です。

クマがあります。

 
 
2

1年2ヵ月後・・・脱脂はしていませんが、クマが改善してます。

 

 
3

施術前・・・反対側です。

 

 
4

1年2ヵ月後・・・こちら側は、元々脂肪の量が多かったのと、シミの影響でクマが少し残っている印象があります。

 

グロースファクターを1回行った後にクマの残りが気になる場合は、再度半年空けて追加するか、脱脂を考慮するかのどちらかになります。

ある程度脂肪がある場合(中等度以上)は、最初から脱脂+グロースファクターをされたほうが短期間で確実にきれいになると思います。