0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 目のくぼみ・上まぶたのたるみ・眼瞼下垂診断

中等度より進んだ目のくぼみ・まぶたのくぼみがおありの方へ

お勧めの治療法

中等度より進んだ状態(重度)の目の上のくぼみは、グロースファクターで改善可能です。

しかし、目の上はまばたきによる動きが常にがあるため、他の部位と比較して、グロースファクターが多少分散する傾向があります。
そのため、半年経った仕上がりは、注入直後よりも多少物足りなくなることがあります。
つまり、追加治療が必要になることもあります。
特に目の上のくぼみが重度の方は、追加治療が2回必要になることもまれではありません。
1回の治療後の仕上がりは中等度くらいの状態になり、追加治療を行うごとに軽度、さらにくぼみがない状態になるのが一般的な経過です。
ただし、これには多少個人差はあります。

目の上のくぼみの治療経過イメージ

追加治療を受けられる方の割合は、目の上のグロースファクターを受けられた方のおよそ20%ですが、どこまでをゴールに求められるかにもよります。
中にはあえて控えめを目指して、追加を希望されないで様子を見られる方もいらっしゃいます。

ちなみに、全く変化しなかったということはこれまでありませんでした。

追加料金は、各部位の正規料金の半額以下の量や範囲に応じた料金とさせていただいております。   

 


 

目の下のたるみクマ治療(経結膜脱脂法および目の下のグロースファクター)と目の上のくぼみ(くぼみ目)治療を同時に受けられたモニターの方です。

1

術前・・・目の上のくぼみは重度の状態です。

 

6か月後・・・軽度から中等度くらいに改善しています。
これ以上の改善は希望されませんでした。

 

3

術前・・・斜めから見た状態です。

 

6か月後・・・目の上のくぼみ・クマが目立たなくなっています。

 

術前

 

6か月後

 

pre smile

術前・・・笑った状態です。

 

6か月後・・・笑った状態でも違和感はありません。

触ってもしこりなどもありません。

 


 

目の上のグロースファクターを受けられたモニターの方です。

目の上のくぼみ施術前

施術前

 

 目のくぼみ6m 1  

6か月後・・・中等度くらいの状態に改善しています。
この時点で追加投与を受けられています。

 

目のくぼみ12m 1

1年後・・・軽度の状態に改善してます。
再度追加投与を受けられました。

 

目のくぼみ1y6m 1

1年6か月後・・窪みがない状態に改善しています。
この状態で長期維持されます。

 

目のくぼみpre2

施術前

 

目のくぼみ6m 2

6か月後

 

目のくぼみ12m 2

1年後・・・追加投与の間隔は、基本的には半年空けていただきます。

 

目のくぼみ1y6m   

1年6か月後・・・特に上まぶたのたるみがおありの方は、くぼみを完全に治すと、多少二重の幅が狭くなります。

 

施術前・・・笑った状態の比較です。

 

 

1年6か月後・・・笑っても違和感はありません。

 


 

目の上のグロースファクターおよびメラフェードによる治療を受けられたモニターの方です。

施術前・・・重度のくぼみが見られます。

 

1年後・・・わずかに改善が見られていますが、くぼみが残っています。
この時点で追加治療を受けられました。

 

1年3か月後・・・わずかにくぼみがのこっていますが、さらに改善が得られています。

 

施術前

 

1年後

 

1年3か月後

 

施術前

 

1年3か月後・・・この時点では、多少お顔のむくみがあるかもしれません。

 


 

一旦仕上がった後も、目の上は、朝晩などの時間帯や季節・気候(特に乾燥)、疲労や体調による変化が出やすい場所なので、目の上のくぼみは変動することがあります。

次の方は、ほぼ同時期に撮影したお写真で、右の疲労時のお写真では、くぼみが増していてます。

 

そのため、もしご予約を取られるとしたら、夕方の時間帯をお勧めいたします。  

 

料金は以下の通りです。(両側、税込み、麻酔クリーム代込み)
目の上のグロースファクター  144,000円

 

よろしければ以下の詳細をご覧下さい。

目の上のグロースファクター 
症例写真 | 目の上のグロースファクター