0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 症例写真

40代女性 グロースファクターによる法令線治療 1年1ヵ月後の経過

グロースファクターによるほうれい線治療を受けられたモニターの方です。

 

1

施術前・・・全体的に比較的くっきりとした法令線が見られます。

法令線には左右差があります。(右>左)

 

 
2

1年1ヵ月後・・・全体的に浅くなりました。

また、左右差も目立たなくなっています。

なお、マリオネットライン(口角の領域)は治療されていません。

 

 
3

施術前・・・斜めから見た状態の比較です。

 

 
4

1年1ヵ月後・・・改善しています。

ただし、シワの中のくすみは残っています。

 

 
5

施術前・・・反対側です。

 

 
1

1年1ヵ月後・・・自然な仕上がりですね。

下のほうは動きが大きいところなので、シワが残りやすい傾向にあります。

そのため、3日間極力笑いすぎやしゃべりすぎを控えて頂きます。

 

 
2

施術前・・・笑った状態の比較です。

 

 
3

1年1ヵ月後・・・笑った時にも浅くなっています。

シワは動かす度に深くなるので、早めにグロースファクターで治療しておけば、今後の予防にもなります。

シワが完全に完成されてからだと、癖として残り、完全に治りきらないことがあります。

 

 

グロースファクターによる法令線治療の症例写真はこちらです。

https://www.ft-bc.jp/cases-nfgf/

 

関連記事はこちらです。 

【よくあるご質問】グロースファクターは、今やっておけば10年後かなり違いますか?