0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 目の下のたるみ・クマ診断

目の下の脂肪の量 軽度の方

おすすめの治療内容

お勧め度〇 脱脂+グロースファクター

涙袋は比較的はっきりと保たれていらっしゃいますので、目の下の脂肪の出方としては3段階のうち「軽度」の状態です。

経結膜脱脂法によりふくらみは改善します。


目の下の脂肪が出てくる原因は、脂肪を包んでいる膜がゆるむためです。
これには加齢、頬骨の高さ(目の下の脂肪を支える高さが遺伝的に低い方が脂肪が出やすいです)、食事、ストレスなどが関与すると考えられます。

 

2.ふくらみの下にはハの字状にくぼみがあることが多いです。
これは皮膚のたるみにより目の周りの筋肉(眼輪筋)の境目が透けて見えることが原因です。
上記の目の下の脂肪とともに黒クマ(影クマ)と呼ばれる状態を作っています。

目の下のくぼみは、グロースファクターにより改善可能です。
つまり、脱脂+グロースファクターによりきれいになると考えられます。

経結膜脱脂法の詳細>>
目の下のグロースファクターの詳細>>



こちらに脱脂+グロースファクターの年代別の症例写真がありますので、よろしければご覧下さい。
脱脂+グロースファクターの症例写真>>


料金は以下の通りです。(両側、税込み、麻酔代も込みの料金です。それ以外は一切かかりません。)

経結膜脱脂+グロースファクター: 398,000円

お勧め度〇 目の下のグロースファクター

グロースファクターのみで目の下のクマの改善も可能です。

グロースファクターのみによる治療法の詳細はこちらをご覧ください。
手術しない目の下のクマ治療(本当の目の下の切らないたるみ取り)


グロースファクターのみによる目の下のクマの治療例です。

症例写真|手術しない目の下のクマ治療(本当の切らない目の下のたるみ取り)の経過>>


料金は以下の通りです。(両側、税込み、麻酔代も込みの料金です。それ以外は一切かかりません。)

目の下のグロースファクター: 144,000円

お勧め度〇 目の下+頬のグロースファクター

目の下の脂肪が軽度の場合でも、後から脂肪が出てくることで、凹凸が目立ってくることがあり得ます。
そのため、頬の領域まで治療された方が、広い範囲にハリがしっかり出るために、長期的に見てきれいな状態を維持できると考えます。


①が目の下、②が頬の領域です。(範囲は多少個人差があります)
目の下のクマをカバーする力としては、①<①+②です。


グロースファクターのみによる治療法の詳細については、こちらをご覧ください。
手術しない目の下のクマ治療(本当の目の下の切らないたるみ取り)


また、頬まで治療を行うことで、頬がふわっとリフトアップすることによる若返り効果を得ることができます。
頬のグロースファクターの詳細>>

 

もし目の下と頬の両方の治療を同時に行うか別々に行うか悩まれているようでしたら、同時に行われることをお勧めします。

その理由は、目の下と頬は隣り合った部位で、なおかつ境界があいまいなため、同時に治療した方がバランスを取りやすいためです。
もし目の下と頬を別々な日程で治療された場合、これまで大きな問題になったことはありませんが、打ち漏れや重複が生じるリスクがあり得ますので、ご注意下さい。 

詳細はこちらをご覧下さい。
目の下と頬の両方の治療を行うのに、日程は同時と別々のどちらがよいでしょうか? 

グロースファクターの効果が、目の下+頬>目の下である理由は何でしょうか?

 

「グロースファクターとはどのようなものか?」「副作用は?」などについての詳しい解説です。
よろしければご覧下さい。
グロースファクターの詳細>>




料金は以下の通りです。(両側、税込み、麻酔代も込みの料金です。それ以外は一切かかりません。))

目の下のグロースファクター: 144,000円
頬のグロースファクター:  186,000円
合計:  330,000円  

診断を続ける>>