0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 症例写真

モニター写真:経結膜脱脂6か月後の経過

経結膜脱脂+グロースファクターによる目の下のたるみ・クマ治療のモニターの方の写真です。

(一部再掲)


モニター2-1’

術前・・・目の下のふくらみとその下の脂肪があります。

グレード2の状態です。(https://www.ft-bc.jp/11905141024-2/ 参照)



赤い点線で囲まれた部分が脂肪の突出によるふくらみで、脱脂をしています。

青い点線は溝(筋肉と筋肉の境目によるもの)で、グロースファクターによってご自身の皮膚を再生することでなだらかにしています。


モニター2-2
術直後の状態:赤くなっているのは冷やしたためで一時的なものです。


術後6か月の状態・・・きれいになっていますね。



術後6か月



術後6か月・・・もともと脂肪で隠れていた涙袋もきれいに出ています。