0120-735-538
03-5491-5588

電話受付: 休止中(メールのみ)

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • よくあるご質問

【よくあるご質問】経結膜脱脂の術後、何回通院が必要でしょうか?

経結膜脱脂手術の術後は、基本的に通院は不要です。

リスクの範囲内のことは起こり得ますが、それ以外の問題で追加加療が必要となったことはこれまでありません。

また、10年以上分の皆様からいただいたご質問は、ほぼ全てHPに網羅されており、そちらが盛り込まれたHPの記載内容・リスク等を事前にご了承いただき、質疑応答も終えられた時点でご予約が可能となります。(そのため、当日のカウンセリングは、ほとんどリスク確認のみになります。)
したがいまして、想定外のことはまず起こらないと思います。

もし何かあった場合は、基本的にはメールのみのやり取りになります。(ただし、できるだけ早く返信させていただくようにしております。また、 夜間や休診日でもやり取りは可能です。 )

もし仮に実際に何かあった場合は、メール相談後に診察に来ていただくことも可能です。
再診料は無料です。

その他、モニターになられた場合は、術前および術後に数回程度、当院の指示に従って写真撮影のため通院していただいております。

HPの内容にもあります通り、一度治療を受けられた後は、基本的には半年は様子を見ていただく形になります。
内出血や腫れ・などが起こったとしても、最終的には必ず引きますので、ご不安のこととは思いますが、何もせずに徐々に落ち着くのをお待ちいただくしかありません。
また、グロースファクターの結果が出るまでの間、くぼみが気になられる時期が続くことがあるかもしれませんが、その場合も同様に待っていただきます。

途中経過の腫れやくぼみが続く期間には、個人差があります。
一旦治療が終わった後の半年間は、お待ちいただくしかありませんので(手の施しようがありません)、あらかじめご了承下さい。

  

よろしければ診断ツールをご利用ください

質問に答えていくタイプのツールです。
あなたの目の下のたるみ・クマの種類や状態、さらに適切な治療法が分かります。
次をクリックしていただくと、セルフチェックのページに移動します。

目の下のたるみクマ自動診断

関連記事

経結膜脱脂法 

目の下の治療前の過ごし方について

目の下治療後の方へ
目の下の治療後の過ごし方について
脱脂後のフォローアップについて


目の下のたるみ・クマの記事一覧へ>>