0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 頬のこけ, 顔のシワ・たるみ

コメカミのくぼみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメカミのくぼみについて

コメカミはもともと骨がくぼんでいるところです。
ここには側頭筋という筋肉や皮下脂肪があり、ボリュームを作っています。
筋肉の萎縮や体脂肪の減少によりコメカミはくぼみます。

その他、皮膚のハリがなくなることにより、くぼみが生じます。

コメカミのくぼみに対する治療法

以下の2つの系統があります。

・ボリュームを出す・・・ヒアルロン酸注入、プロテーゼ(シリコンを手術で入れる)、脂肪注入など

・皮膚のハリを出す・・・グロースファクター、PRPなど

コメカミのくぼみに対するグロースファクター

コメカミのくぼみが改善する

額やコメカミの皮膚は、紫外線により薄くなり、重力とともに流れてきます。
コメカミや額までグロースファクターを投与することで、上の方に支えができ、下への重力の負担が減ることで、マリオネットラインが治りやすくなることもあります。(例1 例2

また、コメカミのグロースファクターを行うことで、くぼんだ印象が改善することもあります。(例1 例2 例3 例4
ただし、額・コメカミのグロースファクターを行っても、それ単独でマリオネットラインが消えるほどの強い効果は、残念ながらありません。

口角の部位との相乗効果が期待できる

額・コメカミは凸の局面になっています。
グロースファクターにより皮膚のハリが出ると、皮膚は凸になる性質があります。
そのため、額・コメカミ・口角を治療することでお顔の外側を一周強化することで、フェイスラインの改善や小顔効果が期待できます。

コメカミにくぼみが少ない場合は予防効果がメイン

コメカミ自体にくぼみがほとんど見られない場合は、グロースファクターの治療を行っても、一見変化は少ないように見える可能性があります。
しかし、コメカミにもグロースファクターを投与することで、前述の通り、上の方に支えができ、下への重力の負担が減ることで、マリオネットラインが治りやすくなることもあります。
ただし、その効果がどこまで有効かは、やってみないと分からないところがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket