0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 症例写真

グロースファクターによる「手術しないクマ治療」+シミ治療 5カ月後の経過

①グロースファクターによる「手術しないクマ治療」(目の下+頬のグロースファクター)、

メラフェードによるシミ・くすみ治療

を受けられたモニターの方です。

 

 
1

施術前・・・診察上の所見・色で分類したクマの種類としては、以下の通りです。

1.涙袋は脂肪によりほとんど隠れています。

2.目の下の脂肪によるふくらみがあり、脂肪の量(進行度)としては中等度です。

3.ふくらみのところに赤み (赤クマはありません。

4.ふくらみの下には、くぼみがあります。影クマ・黒クマ

5.目の下~頬にかけてシミがあります。茶クマ

6.頬がわずかにたるむことでゴルゴ線ができています。
 

 
2

施術直後・・・よく見るとポツポツと注射の跡がありますが、非常に細い針なので短時間で目立たなくなります。
同時にほうれい線と口角のグロースファクターも受けられています。

 

  
3

5カ月後・・・皮膚のハリが出て、クマや頬のたるみが改善しています。

全体的にシミも改善しています。

 

 
4

施術前・・・斜めから見た状態です。

 

 
5

5カ月後・・・自然な仕上がりです。

 

 
1

施術前・・・笑った状態の比較です。

 

 

5カ月後・・・笑っても違和感はありません。

笑いジワも改善しています。

 

 

「手術しない目の下のクマ治療」を検討される方において、目の下の脂肪の量が中等度以上の場合、頬まで治療をされるときれいになることが多いです。 

詳細はこちらをご覧ください。https://www.ft-bc.jp/12315008666-2/

 

よろしければ診断ツールをご利用ください

質問に答えていくタイプのツールです。
あなたの目の下のたるみ・クマの種類や状態、さらに適切な治療法が分かります。
次をクリックしていただくと、セルフチェックのページに移動します。

目の下のたるみクマ自動診断

 

関連記事

症例写真

症例写真|脱脂+グロースファクター 
症例写真|手術しない目の下のクマ治療 
症例写真 | 目の下のクマ他院修正治療