0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 症例写真

30代女性 目の下のたるみ・クマ治療(経結膜脱脂+グロースファクター)  6ヵ月後の経過

経結膜脱脂+グロースファクターによる目の下のたるみ・クマ治療を受けられたモニターの方です。

 

1

術前・・・診察上の所見としては以下の通りです。

1.涙袋 は目の下の脂肪(眼窩脂肪)の突出により左右ともにほとんど不明瞭になっています。

2.脂肪の量(進行度) としては中等度です。

3.ふくらみのところには赤み (赤クマ)があります。

4.ふくらみの下にはハの字状にくぼみ があります。(影クマ・黒クマ)

5.くぼみの位置にシミ(茶クマ )がわずかにあります。

6.ふくらみにはごく一部紫がかっているところもあります。(紫グマ)
 

 
2

1週間後・・・内出血の跡と腫れがわずかにあります。
グロースファクターの効果は半年かけて徐々に出てきます。

 

 
3

6か月後・・・目の下がすっきりとした印象になりました。 

 

 
4

術前・・・斜めから見た状態の比較です。 

 

 
5

6か月後・・・きれいになりましたね。

 

 
1

術前・・・反対側です。

目の下のくぼみは比較的大きいです。

 

  
2

6か月後・・・自然な仕上がりです。

 

 
3

術前・・・笑った状態の比較です。

 

 
4

6か月後・・・笑っても違和感はありません。

また、元々皮膚が薄い状態でしたが、術後笑っても小ジワはそれほど目立っていません。

それは、グロースファクターにより皮膚にハリが出ているためです。