0120-735-538
03-5491-5588

電話受付: 休止中(メールのみ)

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 症例写真

50代女性 法令線+口角のグロースファクターおよびメラフェード 9ヵ月後の経過

①法令線+口角のグロースファクターによるシワ・たるみ治療、

メラフェードによるシミ・くすみ治療

を受けられたモニターの方です。

 


1

施術前・・・比較的ほうれい線およびマリオネットラインがくっきりとあります。

また、シワに左右差があります。(右<左)

まず法令線+口角のグロースファクターによるシワ・たるみ治療を受けられ、3ヵ月後よりメラフェードを開始されました。

 

 
post

施術直後・・・ポツポツと注射の跡が見られます。

6ヵ月後の時点で法令線およびマリオネットラインに追加投与を受けられました。

 

 
3

9ヵ月後・・・マリオネットラインは多少残っていますが、法令線はかなり改善が見られています。 

また、肌全体が明るくなっている印象です。

 

 
4

施術前・・・斜めから見た状態の比較です。

 

 
5

9ヵ月後・・・劇的ではありませんが、フェイスラインの引き締まり効果が見られます。

 

  
3

術前・・・笑った状態の比較です。

 

 
4

9ヵ月後・・・笑った時も浅くなっています。

 

 

マリオネットラインは、顔の中でも一番下にある部位であるため、比較的治療に反応しにくい場所です。

特に皮下脂肪が多い方は、重みによりマリオネットラインが治りにくい傾向にあります。

逆に重みが少ない方は、比較的改善しやすいです。

https://www.ft-bc.jp/12382337348-2/?frm=theme

 

したがって、上にある部位が改善しやすく、①目の下⇒②頬⇒③法令線⇒④口角の順に治療すると治りやすいです。

 

また、①~③が顔の印象の大部分を占めるため、上から治療する方が効果的と言えます。

https://www.ft-bc.jp/12318312344-2/

 

なお、マリオネットラインの治療効果を高める方法として、以下の3つの方法があります。

1.額・コメカミのグロースファクターを行う

https://www.ft-bc.jp/12215879414-2/?frm=theme

2.たるみ取り手術(フェイスリフト)を追加する

https://www.ft-bc.jp/12389345658-2/?frm=theme

3.メラフェードを年単位で長期的に塗布して弾力の回復を図る

 

ちなみに、口横の脂肪溶解注射は、やり過ぎるとかえってシワ・たるみが増える可能性があることと、将来的には皮下脂肪は減ることが多いため、今後のことを考えるとあまりお勧めはしていません。

https://www.ft-bc.jp/12015592008-2/