0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 目の下のたるみ・クマ

赤クマの画像【赤クマの見た目とは?】

赤クマの画像がどのようなものかご覧になりたいですか?

ここでは、様々な赤クマの画像を紹介いたします。

また、治療結果についてもご覧下さい。

赤クマの画像の特徴

ここでは、赤クマの画像の特徴について説明いたします。

赤クマがある方は、目の下にふくらみがあることが多い。

次の方は、目の下に赤みがあります。
ただし、赤クマ単独で見られることは少ないです。
たいてい、以下のように、ふくらみとくぼみが見られます。

ふくらみとくぼみは、影ができることで、黒クマと呼ばれます。

赤クマの画像の特徴

目の下にふくらみとくぼみがあっても、赤クマがあるとは限らない

先ほど、「目の下に赤みがある方は、たいてい、ふくらみとくぼみもある」と書きましたが、その逆は信ではありません。
ふくらみとくぼみが目の下にあっても、赤みがない方もいます。

次の画像の方は、目の下に赤みは見られません。
目の下には、ふくらみとくぼみ、さらにシミが見られます。

赤クマがない方の画像

赤クマの画像で注意すべき点

赤クマの画像を見る時に、注意すべき点は、それが「明るいところで撮影されているか?」という点です。
暗めの場所で撮影されている場合、凹凸の影の中に赤みやシミ・くすみの茶色、静脈が透けて見えている青色が混ざり、分かりづらくなります。

次の画像は、赤クマと目の下の凹凸・シミがある方です。
画像を暗くすると、これらの色が混ざり、分かりづらくなります。

暗い場所での画像は茶クマはひどく見えるため、赤クマが分かりづらい

特に、洗面所などの暗い場所でお写真を撮ると、「凹凸がひどい」とびっくりされることがあります。(暗い場所での画像の注意点の詳細>>

赤クマを判別しやすくするための画像とは?

赤クマを正しく判別するための画像は、どういったものでしょうか?

ご自宅の中で撮影すると、よほど明るい場合を除いて、前述のように、影の中に各種の色が埋もれて、分かりづらくなることが多いです。

そこで、屋外で、斜め45度も含めた3方向の画像を撮影すると、分かりやすくなります。

次の画像は、赤クマがある方の3方向の画像です。

赤クマがある方の画像

赤クマがある方の年代別の画像

年代別の実際の赤クマの画像です。
「詳細な経過>>」をクリックしていただくと、治療経過の複数の画像を見ることができます。

20代

赤クマの画像
赤みはわずかです。
凹凸とシミも見られています。
詳細な経過>>

赤クマと青クマの画像
赤みと凹凸、さらに青クマも見られます。
詳細な経過>>

30代

赤クマの画像
目の下に赤みとふくらみ・くぼみが見られます。
詳細な経過>>

赤クマの画像
目の下に赤みが見られます。
凹凸はわずかですが、頬のたるみが見られます。
詳細な経過>>

40代

赤クマがある方の画像
目の下に赤みが見られます。
その他、ふくらみとくぼみも見られます。
詳細な経過>>

赤クマの画像
こちらの方は、分かりづらいですが、凹凸+赤みが目の下に見られています。
詳細な経過>>

50代

赤クマの画像
こちらの方は、赤クマ以外に凹凸、シミ・くすみが見られています。
目の下のくぼみは、頬まで広がっています。
詳細な経過>>

赤クマの画像
目の下には、赤み、凹凸、くすみが見られています。
詳細な経過>>

 

よろしければ診断ツールをご利用ください

質問に答えていくタイプのツールです。
あなたの目の下のたるみ・クマの種類や状態、さらに適切な治療法が分かります。
次をクリックしていただくと、セルフチェックのページに移動します。

目の下のたるみクマ自動診断

 

関連記事

赤クマの詳細>>

赤クマの改善方法>>

赤クマの原因>>

 

【直筆】当院に寄せられた真実の物語

 

「二子玉川美容外科クリニックの治療に興味があるけど、実際はどうなんだろう?」

特に美容医療が初めての方は、ご不安に思われている方も多いと思います。

そこで、実際に治療を受けられた方々がどのような経過だったか、症例写真と直筆の以下の内容をご覧になりませんか?


1.経過(痛みや内出血、腫れ、仕上がり)はどうだったか?

2.治療後の仕事の休みの期間はどれくらいだったのか?

3.治療後の結果は、果たして満足だったのか?

このような内容をお知りになりたい方は、以下のボタンをクリックして資料をご覧ください。


資料を読む>>