0120-735-538
03-5491-5588

電話受付: 休止中(メールのみ)

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 顔のシワ・たるみ

リフトアップによる整形治療の費用対効果を高める5つのステップ

リフトアップの整形治療にかかる費用を知りたいですか?

実は費用を抑えても、効果があまりなかったり、繰り返しが何度も必要だと、長期的には高くついてしまいます。

ここでは、リフトアップの整形治療の費用対効果を高める方法についてステップ形式で解説いたします。

ご参考になれば幸いです。

リフトアップの整形の費用の相場

リフトアップの整形治療には、繰り返しが必要なものもあることに注意が必要です。

例えば、グロースファクターによる顔全体の治療(目の下・頬・ほうれい線・口角)を当院で受けられた場合、約70万円になります。
仮に1回の治療で10年維持できた場合、1か月あたり約5,000円の費用になります。

一方、ヒアルロン酸注入だと、8万円×8本を毎年打った場合、1か月あたり約50,000円の費用になります。

また、当然、皮膚の老化そのものが改善されるグロースファクターの方が仕上がりが自然で、効果も高いです。(グロースファクターとヒアルロン酸との違いについて>>) 

繰り返しが不要な治療

手術による方法(フェイスリフトなど)

一般的には50~150万円くらいです。

グロースファクター

治療範囲にもよりますが、顔全体(あるいはそれに近い効果を出す場合)であれば、当院の場合50万~ 70万円です。

繰り返しが必要な治療

糸によるリフト治療法(スレッドリフト)

30万円~80万円(入れる本数によって変わります)。数か月から数年で戻るため、繰り返しが必要。

ヒアルロン酸

顔全体であれば25万円~100万円(入れる本数によって変わります)。約1年ごとに繰り返しが必要。

レーザー・高周波などの照射治療

タイタンは1回4~7万円前後、テノールは3万円前後、サーマクールは1回20~30万円で、半年~1年ごとに施術を繰り返します。

 

リフトアップの整形の費用に関して、費用対効果を高める5つのステップ

①顔のたるみの部位と程度を把握する

種類によって、治療内容が変わってきます。
また、部位によって治療の優先度を変えた方がよいです。
例えば、お顔の中心部を治療した方が、外側の治療よりも改善のインパクトが大きく、満足度が上がります。
その他、上から治療した方が効果を得られやすい傾向があります。
その理由は、下の方ほど、上からの重みを受け、改善しづらい傾向があるためです。

リフトアップ治療における治療部位の優先度について>>

②たるみの部位と程度に応じた治療法を選ぶ

例えば、お顔の中央のたるみがかなりおありの場合、高周波・レーザー・HIFU(ハイフ)による治療はほとんど効果が得られません。
なぜならば、そもそも高周波・レーザーでは皮膚のコラーゲンはそれほど増えないことと、お顔の中央は筋膜と皮下脂肪がかなり離れているため、HIFUなどの筋膜を引き締める治療に皮膚が反応しづらいためです。

③費用の確認

治療にかかる費用をチェックしましょう。
ネットで調べたり、メール相談またはカウンセリングを複数のクリニックで受けるといった方法があります。

④長期維持にかかる費用を確認する

治療は1回行ってうまくいったとしても、ヒアルロン酸のように時間とともに吸収されることで、繰り返し治療を受け続ける必要があるものも多いです。

治療の効果が一時的であれば、維持するのに長期的費用がだいぶかかってしまいます。
また、どれくらいの頻度で繰り返しが必要なのかは、各クリニックのHPを調べるか、直接メールなどで問い合わせれば分かります。

1回の治療費だけではなく、長期的な費用も必ず確認しておきましょう。

⑤万が一失敗した場合に修正費用がかかるかどうかを確認する

こちらは、あってほしくないですが、確認することはとても重要です。
特にこれまでどのような修正例があったかを、その経過や費用も含めて確認されるとよいと考えます。

 

よろしければ診断ツールをご利用ください

質問に答えていくタイプのツールです。
あなたのお顔のシワ・たるみの種類や状態、さらに適切な治療法が分かります。
次をクリックしていただくと、セルフチェックのページに移動します。

顔のシワたるみ自動診断

 

関連記事

顔のたるみ | 健康的に若返るために重要な3つのポイントとは?>>     
たるみやすい骨格について>> 
顔のたるみ治療の比較>> 
整形によるリフトアップ治療の失敗・落とし穴について >>
顔全体の若返りプログラム >>

顔のシワ・たるみの全記事一覧>>

 

【直筆】当院に寄せられた真実の物語

「このクリニックに興味があるけど、実際はどうなんだろう?」

色々ご不安な方も多いと思います。

そこで、実際に治療を受けられた方々による直筆の資料(症例写真付き)をご覧になりませんか?

主な内容:
・痛み・内出血・腫れ
・お休みを取った期間
・結果の満足度 など


ぜひ以下をクリックしてご覧下さい!


資料を読む>>