0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 目の下のたるみ・クマ

目の下治療後の他の部位の治療

ここでは、目の下の治療後に他の部位が気になった方に対して、治療時期等について解説いたします。

目の下の治療後の他の部位の治療時期について

頬のグロースファクターは、半年空ける必要がある

目の下の治療後の頬のグロースファクターは、半年以上経ってから行われることをお勧めします。
その理由は、目の下と頬は連続した部位でああり、なおかつ境界があいまいであるためです。

グロースファクターの最終結果が出るのに約6か月かかります。
目の下の仕上がりを見届けてから、その状態に応じて頬も治療するのが最善と考えます。

頬以外のグロースファクターはいつでも可能

 目の下のグロースファクターあるいは脱脂+グロースファクター後に他の部位を受ける時期は特に間隔を空ける必要はありません。
その理由は、離れた部位であれば、お互いに影響を及ぼすことはないためです。

もし他の治療部位を迷われているのであれば、上から順の治療がお勧め

理由① お顔の中心が改善のインパクトが大きい

目の下の治療後、次に治療を受けられるとしたら、頬、法令線、口角の順をお勧めいたします。

その理由として、お顔の中央が年齢的な印象のほとんどを左右するためです。
人の顔をパッと見る時、目元~口元を見ることが多いです。
そこが改善すると若返った印象になります。 
グロースファクターの治療範囲で言うと、目の下・頬・法令線の領域になります。


①が目の下、②が頬、③が法令線、④が口角の領域です。(範囲は多少個人差があります)

理由② 上の方ほど改善しやすい

上の方ほど治りやすく、下の方ほど治りづらいという傾向があります。
上の方が重力の影響が少なく、改善が目に見えやすいためです。

例えば、目の下は法令線よりも上からの重みがなく、皮膚は薄いです。
一方、マリオネットラインは顔の中でも一番下に位置するため、比較的治りにくい傾向があります。
したがって、まずは目の下・頬・法令線を優先に治療され、ご希望の場合は、後で口角や額の領域の治療を追加することで解決できます。

額・コメカミは口角の補助的な効果も期待できる

額・コメカミは、一般的には、シワやくぼみに対して受ける方がほとんどです。

その他、口角の補助的な治療法としての役割もあります。

コメカミや額までグロースファクターを投与することで、上に支えができ、下への負担が減ることで口周りのたるみが治りやすくなることもあります。
その理由は、額やコメカミの皮膚は、紫外線により薄くなり、重力とともに流れてくるためです。

治療例:
https://www.ft-bc.jp/12215879414-2/
https://www.ft-bc.jp/12093069401-2/    

ただし、コメカミ・額のみの治療でマリオネットラインが改善するほどの効果はありません。
あくまでも補助的効果のみです。

関連記事 

グロースファクターで、「顔全体」をされた方はどの部位を受けられたのでしょうか?

グロースファクターで顔のどこを治療すると若返った感じになりますか?

目の下と頬の両方の治療を行うのに、日程は同時と別々のどちらがよいでしょうか?

脱脂と同一日に法令線など、その他の部位のグロースファクター治療は可能ですか?

グロースファクターで「目の下」とは目頭、目尻のシワも含まれますか?

目の上と目の下のグロースファクターは日にちは空けたほうがいいですか?

グロースファクターを頬に打つと、頬が厚くなるのですか?

頬のグロースファクター注入療法でどのように頬は変化しますか?

グロースファクターの頬の治療後のイメージを事前に知ることはできますか?

脱脂後に他の部位のグロースファクターはいつから可能でしょうか?


目の下のたるみ・クマの記事一覧へ>>

症例写真一覧へ>>

【直筆】当院に寄せられた真実の物語

「二子玉川美容外科クリニックで治療を受けてみたいけど、実際はどうなんだろう?」

特に美容医療が初めての方は、ご不安に思われている方も多いと思います。

そこで、実際に治療を受けられた方々の直接の声を聞いてみませんか?


1.似たような症状の方の経過(痛みや内出血、腫れ、仕上がり)はどうだったか?

2.治療後の仕事の休みの期間はどれくらいだったのか?

3.治療後の結果は、果たして満足だったのか?

このような内容をお知りになりたい方は、以下のボタンから資料ご覧ください。


資料を読む>>