0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 症例写真

50代女性 目の下のクマ治療(脱脂+グロースファクター)+顔のシワ+シミ治療 1年5ヶ月後

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

①目の下のたるみ・クマ治療(経結膜脱脂+グロースファクター)

②顔のシワ・たるみ治療(頬・法令線・口角のグロースファクター)

③メラフェードによるシミ・くすみ治療

を受けられたモニターの方です。

 

 1

術前・・・所見としては以下の通りです。

1.涙袋 は目の下の脂肪(眼窩脂肪)の突出によりほとんど不明瞭になっています。

2.脂肪の量(進行度) としては中等度です。

3.ふくらみの下にはハの字状にくぼみ がくっきりとあります。(影クマ・黒クマ)

4.くぼみの位置にはシミがあります。(茶クマ

5. はたるみにより下がってふくらみのように見えています。

6.ゴルゴ線が比較的くっきりとあります。

7.頬の皮膚が下がり、法令線ができてます。

 

  
2

1年5ヶ月後・・・クマが解消され、メラフェードによりシミも改善しています。

 

 

5

術前・・・斜めから見た状態です。

 

  
1

1年5ヶ月後・・・多少のたるみ感は残っていますが、凹凸とシミは改善しています。

紫外線の影響により伸びた皮膚をグロースファクターのみで治療するのは限界があります。

残ったたるみを治療する最終手段として、余っている皮膚を切って縫うという方法があります。

 

 
2

術前・・・笑った状態の比較です。

 

 
3

1年5ヶ月後・・・笑っても違和感はありません。

また、グロースファクターによりコラーゲンが増えたことで、笑った時のシワもできにくくなっています。
 

 


 


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket