0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 症例写真

20代女性 目の下のたるみ・クマ治療(脱脂+グロースファクター) 6ヵ月後の経過

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

経結膜脱脂+グロースファクターによる目の下のたるみ・クマ治療を受けられたモニターの方です。(一部再掲)

 

1

術前・・・診察上の所見としては以下の通りです。

1.涙袋 は目の下の脂肪(眼窩脂肪)の突出により左右ともにわずかに不明瞭になっています。

2.脂肪の量(進行度) としては中等度です。

3.ふくらみのところにはごくわずかに赤み (赤クマ)があります。

4.ふくらみの下にはハの字状にくぼみがうっすらとあります。(影クマ・黒クマ)

5.くぼみの位置にシミ(茶クマ )がわずかにあります。

6.ふくらみには一部紫がかっているところもあります。(紫グマ)

 
 
2

6ヵ月後・・・クマが解消され、すっきりとした印象になりました。

 

 
3

術前・・・斜めから見た状態の比較です。
 

 
4

6ヵ月後・・・目の下の凹凸は改善しています。

 

 
5

術前・・・反対側です。

 

 
1

6ヵ月後・・・ふくらみが取れ、くぼみが解消されることできれいになっていますね。

赤クマは脱脂により引いています。

なお、今回シミ(茶クマ )は治療されていませんので、そちらは残っています。

また、血管が透けて見えることでおこる紫グマもわずかに残っています。

 

 
2

術前・・・笑った状態の比較です。

笑うと脂肪が出ているのが分かります。

 

 
3

6ヵ月後・・・笑っても違和感はありません。

また、涙袋がきれいに出てきています。

 

 

この方の体験談はこちらです。

https://ameblo.jp/ft-bc/entry-12332007093.html

 

この方の以前の経過はこちらです。

https://ameblo.jp/ft-bc/entry-12285653590.html

 

 


 


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket