0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • よくあるご質問

【よくあるご質問】脱脂希望ですが、涙袋にヒアルロン酸を入れていても手術は可能ですか?

涙袋のヒアルロン酸は、目の下にも影響を多少及ぼすことがあります。
なぜならば、ヒアルロン酸は完全な固体ではないため、一部下に流れていることが考えられるからです。

 

ヒアルロン酸を入れられた方で、グロースファクターによる治療を当院でご希望の場合は、一旦ヒアルロン酸を溶かして頂くか、完全に溶けるまで待っていただく必要があります。

ヒアルロン酸が入ったところは、本来の状態ではないため、どうしてもグロースファクターの注入量が控えめになってしまいます。
残っているヒアルロン酸が後で溶けると、その分くぼみやシワが後で出ることがあるためです。
 

例えば、何年も前に入れたヒアルロン酸が残っていることが疑わしい場合、できれば事前に溶かして頂いた方がよいです。
ヒアルロン酸は、意外とダマになって残ることもあり、その場合は何年も残ったりします。

残ったヒアルロン酸が溶けるまで待っていただいてもよいのですが、意外と残ることもあるので、最終的にヒアルロン酸がわずかに残っていそうな場合にも、念のために溶かしていただいたりすることもあります。
  
ヒアルロン酸溶解注射(ヒアルロニダーゼ)で溶かす場合は、入れてもらったクリニックが治療部位を把握しているためよいのですが、その他のクリニックでも可能な場合もあります。

なお、当院で溶かす治療は、あいにく行っておりません。

 
溶かすのはグロースファクターの施術を受けられる最低1週間前にお願いいたします。

それは、ヒアルロン酸溶解注射による水分が完全に引くまでの時間を考慮する必要があるためです。

もしヒアルロン酸溶解注射による内出血が出た場合は、完全に引いてから治療を受けられたほうがよいです。
 


他院にて涙袋にヒアルロン酸を2回(最終は3か月前)入れられたモニターの方です。

1

当院来院時・・・涙袋に入れたヒアルロン酸は、下に流れている印象です。

脱脂+グロースファクターを希望されていたため、手術までにヒアルロン酸を溶かしてきていただきました。

 

 
2

溶解後来院時・・・ヒアルロン酸がなくなり、本来の目の下のクマが出てきました。

目の下には、影クマ+赤クマが見られます。

この状態で脱脂+グロースファクターを受けていただけます。

 

  
こちらに参考記事がありますので、よろしければご覧下さい。

涙袋とは何でしょうか?

 

脱脂後、涙袋が出てくるかどうか分りますか?

 

以前入れたヒアルロン酸は、脱脂前に溶かした方がいいですか?

 

もしヒアルロン酸が少し残っていてもグロースファクターの施術は可能ですか?