0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 症例写真

50代女性 手術しない目の下のクマ治療(目の下・頬のグロースファクター)+シミ治療 6ヵ月後

①手術しない目の下のクマ治療(目の下・頬のグロースファクター)、

メラフェードによるシミ・くすみ治療

を受けられたモニター方です。

 

 
1

施術前・・・診察上の所見・色で分類したクマの種類としては、以下の通りです。
1.涙袋目の下の脂肪(眼窩脂肪)の突出により左右ともにほとんど不明瞭になっています。             

2.脂肪の量(進行度) としては中等度です。
ふくらみ(目袋)が影を作っています。影クマ・黒クマ
3.脂肪によるふくらみには左右差が軽度見られます。(右<左)。

4.ふくらみのところには赤み (赤クマがごくわずかに見られます。
5.ふくらみの下にはハの字状にくぼみ があります。
6.ふくらみには一部紫がかっているところもごく一部あります。(紫クマ
7.くぼみの位置のシミ(茶クマ )が見られます。

 
こちらの方は、当初は経結膜脱脂手術をご検討されていましたが、脱脂をしっかり行うとシワが増えるリスクをお話しして、グロースファクターの注射のみによる「手術しない目の下のクマ治療(本当の切らない目の下のたるみ取り)」を受けられることになりました。

まず、法令線治療後に、目の下+頬のグロースファクターを受けられました。

 

 
2

施術直後・・・冷やして赤くなっているのは一時的なものです。

注射の跡がポツポツとみられますが、それほど目立ちません。

 

 
3

3ヵ月後・・・徐々に改善してきています。

まだ目の下には凹凸が残っていますが、グロースファクターの最終結果が出るまで半年かかるので、この時期は待って頂きます。
また、この時点より、茶クマに対してメラフェード を開始されました。

メラフェードは、ご自宅で使用する、3本セットのシミ・くすみ・小ジワに効果がある塗り薬です。

 

  
4

6ヵ月後・・・目の下の黒クマと茶クマが改善しています。 

 

 
5

施術前・・・斜めから見た状態の比較です。

 

 
1

6ヵ月後・・・きれいになっていますね。

 

 
2

施術前・・・反対側です。 

 

 

6ヵ月後・・・こちら側は、まだ少しシミが残っていますが、凹凸はほとんど解消されています。

 

 
4

施術前・・・笑った状態の比較です。

 

 
5

5ヵ月後・・・笑っても違和感はありません。

また、笑った時の脂肪のふくらみも目立たなくなっています。

 

一度良くなった状態は何年も維持されます。

早めに治療されることで、今後深くならないための予防効果も得られます。
 

 

 

よろしければ診断ツールをご利用ください

質問に答えていくタイプのツールです。
あなたの目の下のたるみ・クマの種類や状態、さらに適切な治療法が分かります。
次をクリックしていただくと、セルフチェックのページに移動します。

目の下のたるみクマ自動診断

 

目の下のたるみ・クマの関連記事

症例写真

症例写真|脱脂+グロースファクター 
症例写真|手術しない目の下のクマ治療 
症例写真 | 目の下のクマ他院修正治療