0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 目の下のたるみ・クマ

黒クマ(影クマ)がひどい方の3つの特徴と解決方法

黒クマ(影クマ)がひどいことでお悩みですか?

ここでは、「黒クマがひどい」という方の5つの要因とその解決策について解説いたします。

ぜひ参考にしてみ下さい。

ここでは、次のようなお悩みにお答えいたします。

黒クマが昔からひどく、「ちゃんと寝てる?」とか周りによく言われます。原因は何でしょうか?あと、どのような対策がありますか?
目の下のクマがひどいです。たぶん黒クマだと思います。目の下のクマをなくす方法を教えてください。

 

黒クマがひどく見える原因1. 頬のくぼみ

頬のくぼみがあると、目の下の影が増して、黒クマが増して見えます。

頬のくぼみの原因は以下があります。

皮膚のたるみ

皮膚のコラーゲンが減少して、支えを失い、下に落ちることで頬のくぼみが起こります。

頬のくぼみが深くなると、ゴルゴ線になります。

頬のくぼみが目の下のくぼみとつながると、黒クマがひどくなったように見えます。

頬のたるみ進行

頬のたるみ・ゴルゴ線【原因・失敗しない治療法の選び方を解説】

皮下脂肪や骨の萎縮

年々皮下組織や骨は減少していくため、一般的に、年々頬は低くなる傾向にあります。

目の下の脂肪にストップをかけている骨が低くなると、目の下のたるみ・黒クマはひどくなっていきます。
さらに頬が低くなると、頬のくぼみも目立ち、黒クマがよりひどく見える原因となります。

1  

頬の脂肪が多いと、黒クマが目立たなくなることがある

皮下脂肪が多いと、頬のくぼみだけではなく、黒クマも目立たなくなることがあります。
しかし、そういった方が、何かの拍子で急に痩せると、頬のくぼみと目の下の黒クマが出ることがあります。

目の下のクマ・たるみと骨格の関係性【画像でわかりやすく解説】

生まれつき頬中央の骨が低い

こちらは遺伝によるものです。
骨の高さが低いと、次の方の赤で囲った部位のように、頬が低くなり、黒クマおよび目の下のたるみが目立ちやすくなります。
その場合は、頬のグロースファクターを行うと、頬がリフトアップします。
目の下のみの治療よりも、目の下と頬を治療した方が、目の下の黒クマがさらに改善した印象になります。

黒クマがあり、さらに骨格的に頬が低い範囲に対してグロースファクターで治療した例
脱脂+グロースファクター、頬のグロースファクター6か月後

施術名:経結膜脱脂+グロースファクター 

施術名:グロースファクター注入療法

黒クマがひどく見える原因2. 茶クマ・赤クマ・青クマ

目の下に黒クマ以外に以下のクマがあると、黒クマがひどく見える原因となります。
その理由は、暗めの色が重なるためです。

赤クマ
目の下の脂肪が眼輪筋を圧迫することにより目の下が赤く見えている状態。脱脂により改善。

青クマ 
皮膚の下のうっ血した静脈が透けて見えている状態。グロースファクターにより皮膚が厚くなることで改善。
疲労やむくみにより悪化する。

茶クマ 
皮膚のシミ・くすみによるもの。メラフェードなどで改善。

例えば、次の方々は、ともに黒クマが同程度見られ、茶クマもともにあります。
赤クマは、左の方>右の方と違いがあります。
左側の方が、赤クマが濃い分、目の下の黒クマがよりひどく見えます。

赤クマの有無による黒クマの見え方の違い

 

黒クマがひどく見える原因3. 暗めの部屋で上からの照明 

暗い場所では、前述の赤クマ・青クマ・茶クマ以外に小ジワが黒く見えるため、黒クマがひどく見える原因となります。

特に、暗い部屋で上からの照明のもとで見ると、ふくらみの下の影が濃くなるため、黒クマがよりひどく見えてしまいます。

赤クマ、青クマ、茶クマが暗い場所で黒く見えるため、黒クマがひどく見える原因となる模式図

黒クマ以外のクマの判別方法としては、屋外で3方向(正面+斜め45度)から写真を撮ると分かりやすいです。

暗い場所でのシミ・くすみの注意点

 

黒クマがひどい場合の解決策

頬のくぼみ・たるみがある方

目の下のグロースファクターまたは脱脂以外に頬のグロースファクターも行うことで、改善度が増します。

 

茶クマ・赤クマ・青クマがある方

茶クマ

メラフェードを併用することで、シミ・くすみ・小ジワの改善が得られます。


顔全体のグロースファクターとメラフェードの併用例

 

赤クマ

グロースファクターのみの治療ではなく、脱脂を選択すると確実に赤みが取れます。

赤クマの治療法の比較1

 

青クマ 

脱脂+グロースファクターあるいはグロースファクターのみのいずれでも改善します。
また、睡眠をしっかりとり、塩分を控えることも重要です。

 

暗めの部屋で上からの照明で黒クマがひどく見える場合

前述の通り、暗めの場所では、本来の状態とは違う姿が写るため、お写真は撮らない方がよいです。

また、電車の窓やエレベーターの鏡も同様です。
びっくりすることがありますが、本来の姿ではないので、ご安心下さい。

 

よろしければ診断ツールをご利用ください

質問に答えていくタイプのツールです。
あなたの目の下のたるみ・クマの種類や状態、さらに適切な治療法が分かります。
次をクリックしていただくと、セルフチェックのページに移動します。

目の下のたるみクマ自動診断

 

関連記事

黒クマ | 特徴と原因、見分け方、ご自分でできる対策と治し方

黒クマ(影クマ)の特徴【写真で解説】

黒クマ(影クマ)・目の下のたるみの2つの原因

男性の黒クマ・影クマの特徴と治療 | 二子玉川美容外科クリニック

黒クマの治し方【手術・レーザー・ヒアルロン酸などの方法の解説】

【黒クマ (影クマ)・目の下のたるみ対策】自力で行う方法

赤クマの原因・解消法・自力対策【目の下の専門クリニックが解説】

青クマについて【目の下のクマ専門クリニックが完全解説】

茶クマについて【画像・原因・自力でできる対策・治療法の解説】

 


 

【直筆】当院に寄せられた真実の物語

 

「二子玉川美容外科クリニックの治療に興味があるけど、実際はどうなんだろう?」

特に美容医療が初めての方は、ご不安に思われている方も多いと思います。

そこで、実際に治療を受けられた方々がどのような経過だったか、症例写真と直筆の以下の内容をご覧になりませんか?


1.経過(痛みや内出血、腫れ、仕上がり)はどうだったか?

2.治療後の仕事の休みの期間はどれくらいだったのか?

3.治療後の結果は、果たして満足だったのか?

このような内容をお知りになりたい方は、以下のボタンをクリックして資料をご覧ください。


資料を読む>>