0120-735-538
03-5491-5588

電話受付:10〜12時、13時〜18時

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 目の下のたるみ・クマ

男性の黒クマ・影クマの特徴と治療 | 二子玉川美容外科クリニック

最近は男性の方でも黒クマ(影クマ)の治療を受ける方が増えています。

ここでは、男性の方の黒クマの特徴や治療法について解説いたします。

ぜひ参考にして下さい。

 

このページの内容

  • 男性の方の黒クマは、①目の下の脂肪のふくらみと②目の下のくぼみが原因。
  • 一般的に、男性は皮膚の厚みがある程度あることが多いため、脱脂+グロースファクターにより改善できることがほとんど。
  • ①目の下の脂肪の量が重度または②頬にくぼみがある(または軽度のたるみがある)男性の方は、頬のグロースファクターも行った方がよい。
  • 目の下の黒クマが中等度で、ふくらみ感が少ない男性の方は、手術しない方法でもきれになることが多い。
  • シミ・くすみ(茶クマ)がある男性の方は、メラフェードを3か月だけ行うと仕上がりがよりきれいになる。

男性の黒クマ・・・治療するとこう変わる!

黒クマ治療例 30代男性

男性の黒クマ治療2

 

黒クマ治療例 40代男性

男性の黒クマ治療3

 

黒クマ治療例 50代男性

男性の黒クマ治療経過と二子玉川美容外科クリニックの口コミ

 

男性方の黒クマは、①目の下の脂肪のふくらみと②目の下のくぼみが原因

黒クマとは、何が原因でしょうか?

目の下のくぼみとふくらみが男性の黒クマの原因

上記の図を見ていただくと、目の下はふくらみ(目の下の脂肪)+くぼみ(皮膚のたるみににより目の周りの筋肉が透けて見えている状態)があり、その凹凸が黒クマの原因となってます。

黒クマの模式図

 

詳細は、下記をご覧下さい。

黒クマ(影クマ)・目の下のたるみの2つの原因

目の下のくぼみができる3つの原因

 

男性の黒クマは、脱脂+グロースファクターにより改善できることがほとんど

一般的に、男性の方は、皮膚の厚みがある程度あることが多いです。
そのため、目の下の脂肪のふくらみの程度が「中等度~重度」くらいの方までは、脱脂+グロースファクターで対処できることが多いです。

男性の黒クマにおける目の下の脂肪の進行度の詳細

黒クマの治療法① 経結膜脱脂法

経結膜脱脂法は、まぶたの裏側から、脂肪を取る手術法です。
ふくらみを取った上で、目の下のくぼみを治療すると、目の下の黒クマ・影クマが改善します。

経結膜脱脂法の手順

まぶたの裏側から次のように脂肪を取ります。

目の下の脱脂 男性の場合

麻酔は、まぶたの裏側に2段階で行います。

経結膜脱脂法の麻酔について

痛みはほとんど問題ないことが多いです。

経結膜脱脂法の麻酔について

腫れや内出血の程度については、以下をご覧下さい。

経結膜脱脂法のダウンタイムを最小限にする5つの方法

経結膜脱脂法の詳細です。

経結膜脱脂法【目の下のたるみ・クマ専門クリニックが解説】

 


男性の方の黒クマの治療例①(目の下の脂肪:中等度)

pre
術前

6m
6か月後
詳細な経過>>

施術名:経結膜脱脂+グロースファクター 

男性の方の黒クマの治療例②(目の下の脂肪:中等度)

3
術前

4
9か月後
詳細な経過>>

施術名:経結膜脱脂+グロースファクター 

 

男性の方の黒クマの治療例③(目の下の脂肪:中等度~重度)

pre3
術前

6m 3
6か月後
詳細な経過>>

施術名:経結膜脱脂+グロースファクター 

 

①重度の黒クマの男性の方または②頬にくぼみ・たるみがある場合は、頬のグロースファクターも行った方がきれいになる

目の下の脂肪の量が重度の場合、脱脂後にシワ・たるみが問題になることがあります。

特に、弾力が低下している男性の方だと、目の下の皮膚が脱脂後に次のようになり、余った皮膚が重力により下に落ちることもあります。

目の下の脱脂後にシワ・たるみが起こる模式図

頬のグロースファクターを同時に行うことで、下に支えを作り、たるみ・シワを目立たなくさせることが可能です。

頬のグロースファクターで 目の下のシワを伸ばす効果

 

例えば、次の男性の方は、目の下の脂肪の量が重度で、頬にくぼみが見られます。
元々皮膚の弾力が低下していますが、頬のグロースファクターを行っていないこともあり、脱脂+グロースファクター後に、小ジワと皮膚のたるみが残っています。

pre
術前

6m
術後6か月
詳細な経過>>

施術名:経結膜脱脂+グロースファクター 

 

次の男性の方は、脂肪の量は重度です。
また、頬にくぼみが見られます。
脱脂+グロースファクターだけではなく、頬・法令線のグロースファクターも受けられました。
頬のグロースファクターも行うことで、下に支えができ、たるみが目立ちにくくなっています。

1
術前

2
6か月後

施術名:経結膜脱脂+グロースファクター 

施術名:グロースファクター注入療法

 

目の下の黒クマが中等度で、ふくらみ感が少ない男性の方は、手術しない方法でもきれになることが多い

目の下の黒クマが以下の場合は、「手術しない目の下のクマ治療(本当の切らない目の下のたるみ取り)」が適応になることもあります。

  • 黒クマが軽度
  • 黒クマが中等度で、隆起がスロープ状でなだらかな場合

次の男性の方は、軽度の黒クマがあり、「手術しない目の下のクマ治療」を受けられました。


施術前/目の下のグロースファクター5か月後

施術名:グロースファクター注入療法

 

次の男性の方の黒クマは中等度で、隆起はスロープ状でなだらかな状態です。

1
施術前

3m
3か月後

施術名:グロースファクター注入療法


手術しない目の下のクマ治療(本当の切らない目の下のたるみ取り)の詳細は、以下をご覧下さい。

手術しない目の下のクマ治療【本当の目の下の切らないたるみ取り】

 

シミ・くすみがある方は、メラフェードを3か月だけ行うと仕上がりがよりきれいになる

メラフェードは、シミ・くすみ・小ジワに効果があるご自宅用の塗り薬です。
3本セットで約3か月分です。

黒クマの下は、日光が窪みの中で反射するため、くすみがたまりやすくなっています。
特に男性の方は、日焼け止めを塗らない方も多く、黒クマ+茶クマがあると、黒クマがひどくなったように見える傾向があります。

目の下に黒クマがあると茶クマができやすい

①目の下のたるみ・クマ治療(経結膜脱脂+グロースファクター)
②顔全体のたるみ治療(額・こめかみ・眉間・頬・口角のグロースファクター注入療法)
③シミ治療(メラフェード)
を受けられた男性の方です。

2
治療前

3
7か月後・・・若返った印象です。
黒クマだけではなく、目の下の茶クマ(くすみ)も取れています。
詳細な経過>>

メラフェードの詳細>>

施術名:経結膜脱脂+グロースファクター 

 

黒クマ治療のみを行い、目の下のシミ・くすみが未治療のまま残ると、以下の方のようになります。

7
術前

8
6か月後・・・黒クマは改善していますが、茶クマが残っています。
詳細な経過>>

施術名:経結膜脱脂+グロースファクター 

 

ヒアルロン酸で黒クマ治療を行うと失明のリスクがある

あまり知られていませんが、ごくまれにヒアルロン酸を目の周りなどに注射すると、失明が起こることがあります。
これは海外の文献ではかなり報告例があります。

また、一旦失明が起こると、眼科専門医により1時間以内に処置が必要なので、通常の美容クリニックでは視力を救済するのは非常に困難です。

ヒアルロン酸の注意すべき副作用|失明について

グロースファクターとヒアルロン酸との違い

 

脂肪注入とグロースファクターとの違いは?

結論から言いますと、グロースファクターの方が①肌質が改善する、②しこりにならない、③失明のリスクがないという点で優れていると考えます。

特に笑った時の仕上がりに差が出ます。
脂肪注入で硬くなった脂肪は、笑うと浮きあがって輪郭が分かることがあります。
また、脂肪注入では皮膚のハリが出るわけではないので、特に日焼けにより皮膚の弾力が低下してる方は、笑ジワが増えるリスクがあります。

以前も当院では脂肪注入を行っていましたが、現在は行っていません。

グロースファクターと脂肪注入との違い

 

目の下のたるみ・クマ手術の男性の比率について

目の下のたるみ・クマ手術の当院での統計です(2011~2013年)。

全体の男女比は男性17% 女性83%でした。

統計2

【よくあるご質問】脱脂+グロースファクターは何歳くらいで受ける方が多いのでしょうか?

 

よろしければ診断ツールをご利用ください

質問に答えていくタイプのツールです。
あなたの目の下のたるみ・クマの種類や状態、さらに適切な治療法が分かります。
次をクリックしていただくと、セルフチェックのページに移動します。

目の下のたるみクマ自動診断

 

関連記事

黒クマ | 特徴と原因、見分け方、ご自分でできる対策と治し方

黒クマ(影クマ)の特徴【写真で解説】

黒クマ(影クマ)・目の下のたるみの2つの原因

黒クマ(影クマ)がひどい方の3つの特徴と解決方法

黒クマの治し方【手術・レーザー・ヒアルロン酸などの方法の解説】

【黒クマ (影クマ)・目の下のたるみ対策】自力で行う方法

赤クマの原因・解消法・自力対策【目の下の専門クリニックが解説】

青クマについて【目の下のクマ専門クリニックが完全解説】

茶クマについて【画像・原因・自力でできる対策・治療法の解説】

 


 

【直筆】当院に寄せられた真実の物語

 

「二子玉川美容外科クリニックの治療に興味があるけど、実際はどうなんだろう?」

特に美容医療が初めての方は、ご不安に思われている方も多いと思います。

そこで、実際に治療を受けられた方々がどのような経過だったか、症例写真と直筆の以下の内容をご覧になりませんか?


1.経過(痛みや内出血、腫れ、仕上がり)はどうだったか?

2.治療後の仕事の休みの期間はどれくらいだったのか?

3.治療後の結果は、果たして満足だったのか?

このような内容をお知りになりたい方は、以下のボタンをクリックして資料をご覧ください。


資料を読む>>