0120-735-538
03-5491-5588

電話受付: 休止中(メールのみ)

診療時間:10〜19時(完全予約制)

  • 目の下のたるみ・クマ

茶クマと青クマの見分け方について

茶クマと青クマの見分け方を知りたいですか?

ここでは、茶クマと青クマの特徴から見分け方について解説いたします。

ぜひ参考にしてみて下さい。

茶クマの特徴

茶クマは、シミ・くすみが原因なので、画像上は茶色く写ります。
また、小ジワがあると、さらに濃く見える傾向があります。

茶クマがある方の画像

次の方は、茶クマがあります。

茶クマのみで、凹凸はほとんどありません。

また、小ジワにより茶クマが濃く見えています。

   茶クマの画像

青クマの特徴

青クマは、静脈が透けて見えて青く見えている状態です。
上まぶたの内側も青みがかっていることが多いです。

青クマ - 特徴

青クマがある方の画像

次の方は、青クマが見られますが、それ以外に黒クマと茶クマもうっすらと見られます。
メイクをしても青い印象は残っています。

青クマのメイクありなしの画像

 

茶クマと青クマの見分け方のポイント

明るい場所で判別すると見分けやすい

青クマとの判別は、暗めの場所では分かりづらいことが多いです。
特に洗面所なのどの暗い場所での蛍光灯の明かりのもとでは、情報量が少なくなってしまいます。
また、黒クマもある場合は、影の中に青と茶色がともにくぼみの黒色と混ざり、判別が困難になります。

青クマ、茶クマが暗い場所では黒みがかって見える

斜めから見た方が見分けやすい

日中、日の当たる屋外で、正面だけではなく、左右斜め45度から写真を撮ると、青クマと茶クマの違いが見分けやすくなります。

正面からだと、分かりづらいこともあります。

青クマと黒クマ、赤クマ、茶クマの混合例 茶クマがひどく見えている画像
詳細な経過>>

茶クマと青クマは両方あることが多い

茶クマか、あるいは青クマかで白黒つけるのは難しいことが多く、多くは混ざっていることの方が多いです。
そのため、完全に見分けが付きづらいこともあります。

茶クマは、シミ・くすみによるものです。
紫外線が多くの原因を占めます。
紫外線は誰でも浴びているので、目の下にはシミ・くすみが多少は見られることが多いです。

また、青クマは静脈が透けて見えることで生じますが、静脈も誰でもあります。
さらに、目の下の皮膚は、誰でも薄いのが普通です。

これらのことから、茶クマと青クマは両方あることが多いと言えます。

青クマが分かりづらい場合、シミ・くすみ(茶クマ)が取れると、青クマが分かりやすくなることがある

シミ・くすみがあるということは、皮膚のメラニンが増えて、皮下の静脈の透けて見えづらくなっているということです。

そのような場合、まずシミ・くすみ治療を行うと、青クマがはっきりすることがあります。

次の方は、青クマと茶クマがある方です。

青クマと茶クマの治療経過 治療前
治療前・・・青クマは、目の下のシミ・くすみに隠れて分かりづらい状態にあります。
まず、メラフェードによるシミ・くすみ治療を受けられました。
メラフェードは、ご自宅用の塗り薬で、シミ・くすみ・小ジワに効果があります。

青クマと茶クマの治療経過 茶クマ治療後
4ヵ月後・・・シミ・くすみが取れたことで、青クマが分かりやすくなっています。
この時点で、顔全体のグロースファクターを受けられました。

青クマと茶クマの治療経過 青クマ治療後
2年2か月後・・・グロースファクターにより皮膚のコラーゲンが増え、目元の青い色が透けて見えづらくなりました。
詳細な経過>>

 

青クマと茶クマが両方見られる例

次の方は、他院様で脱脂のみを受けられた方です。
当院で目の下・頬・法令線のグロースファクター注入療法を受けられています。
目の下~頬の厚みが出て、若々しくなると同時に、青クマも改善しています。
また、シミ・くすみ治療も同時に受けられています。


施術前/6か月後(ともにメイクあり)
詳細な経過>>

施術名:グロースファクター注入療法

 

よろしければ診断ツールをご利用ください

質問に答えていくタイプのツールです。
あなたの目の下のたるみ・クマの種類や状態、さらに適切な治療法が分かります。
次をクリックしていただくと、セルフチェックのページに移動します。

目の下のたるみクマ自動診断

 

青クマの関連記事

青クマの治療法・原因などの全てを知りたい方は、こちらをご覧下さい。



青クマの原因についての解説です。


青クマを1回で長期改善する方法については、こちらをご覧下さい。 


「青クマってどんな感じか画像を調べてみたい」という方は、こちらをご覧下さい。


ご自身で色々試してみたけど「青クマがどうしても消えない!」という方は、こちらをご覧下さい。


ネットに書かれている「青クマを自力で何とかする方法」の真偽などについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧下さい。


 

【直筆】当院に寄せられた真実の物語

「このクリニックに興味があるけど、実際はどうなんだろう?」

色々ご不安な方も多いと思います。

そこで、実際に治療を受けられた方々による直筆の資料(症例写真付き)をご覧になりませんか?

主な内容:
・痛み・内出血・腫れ
・お休みを取った期間
・結果の満足度 など


ぜひ以下をクリックしてご覧下さい!


資料を読む>>